富山赤十字病院の薬剤師募集情報

赤十字病院薬剤師募集TOP >> 赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本 >> 富山赤十字病院

富山赤十字病院の薬剤師募集情報

富山赤十字病院では現在、臨時もしくはパートという形態で薬剤師を募集しています。この募集案件は薬剤師の募集ですから、当然応募資格として薬剤師の免許を保有していることを設定されています。採用予定日は随時となっており、任用期間は現時点では平成31年の3月31日までです。

富山赤十字病院で薬剤師として採用された場合の勤務時間は、基本的に富山赤十字病院の医師達と同じ条件となります。具体的には月曜日から金曜日の朝の8時30分から夕方の5時までです。給与に関しては基本として4年制の大学を卒業してきた実績がある場合には177,000円となり、6年制の大学を卒業してきた実績がある場合には197,000円と設定されています。ただし、薬剤師としての勤務実績に基づいて上記の給与額からさらに増額されることにもなるでしょう。給与以外の手当については、まずは上記で解説した勤務時海外の業務に対して支給される時間外手当があります。その他にも期末手当や勤勉手当、特殊勤務手当、通勤手当などが富山赤十字病院から支給されることとなっています。

富山赤十字病院での薬剤師としての業務内容は複数ありますが、その中でも代表的なものが2つあります。1つ目は病棟業務と呼ばれるものです。病棟業務とは、富山赤十字病院の病棟で入院している方や治療を受けている方の安全を確保するために、治療などで使用している薬の品質や投与する量、患者の方の効果や副作用の様子、飲み方などに問題がないのか確認をしたり、薬に関する相談などを行ったりする業務のことを指します。そしてもう1つの業務はおくすり相談室での業務です。これはその名前の通り、富山赤十字病院で治療などを受けている方に対して薬の正しい管理の仕方や服用時の注意点の説明などを行う業務のことになります。以上の2つが富山赤十字病院における薬剤師の重要な業務になりますが、この他にも薬の調剤やミキシング、医薬品情報の発信なども業務として行っています。

この富山赤十字病院が行っている薬剤師の募集へ応募する時には、2つの書類を用意する必要があります。最近3ヶ月以内に撮影した写真を貼り、かつ自分で書いた履歴書と薬剤師免許証のコピーです。そしてこの2つの書類を富山赤十字病院へ持参するか、郵送を送ることで応募は完了になります。薬剤師としての採用方法は上記の書類による審査と、面接試験によって行われるので、応募をする際の参考にしてください。

赤十字病院の薬剤師求人はココ!転職エージェントランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

赤十字病院の薬剤師のFAQ

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※東日本

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本


Copyright (C) 2018 赤十字病院薬剤師募集ナビ All Rights Reserved.