大阪赤十字病院の薬剤師募集情報

赤十字病院薬剤師募集TOP >> 赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本 >> 大阪赤十字病院

大阪赤十字病院の薬剤師募集情報

大阪赤十字病院では、病院が始まった当初から設置された薬剤部で働くことができる薬剤師の募集を、定期的に行っています。

この大阪赤十字病院で薬剤師として採用された場合には、配属される課によって違いますが、基本的には幅の広い業務をこなすことになります。具体的には、調剤課であれば大阪赤十字病院で発行される処方箋に患者の検査値などを表示させたりすることで、薬物治療をよりスムーズに行うためのサポート業務を行ったりします。また薬事衛生課であれば、大阪赤十字病院で実際に使用される医薬品の在庫管理や新人の薬剤師の教育を行ったりすることになるのです。臨床薬剤科であれば、大阪赤十字病院での病棟業務などを通じて入院している患者さんを始めとして、その他の看護師や医師などに行く際の情報提供を行ったりする業務をこなします。この他にも薬剤部では薬物療法支援課などもあり、多岐にわたる業務を担当することになるため、薬剤師としての専門的なスキルを高めたい場合にはまさに理想的な職場環境が整っているのです。

上記のような業務をこなす大阪赤十字病院での薬剤師としての勤務時間は、基本的に休憩45分を挟みながらの朝の8時半から夕方の5時までとなります。ただし大阪赤十字病院も医療機関であるため、頻繁ではないものの時間外勤務が必要になることもあるので注意してください。休日については週休2日制を採用しているため、土日を基本の休みとし、その他には創立記念日の5月1日、そして年末年始と祝日が休みとして扱われます。大阪赤十字病院の薬剤師としての基本給については現時点では情報が公開されていませんが、新卒で採用された場合には基本的には他の赤十字病院と同じ20万円前後が相場となりますので、参考にしてみると良いでしょう。給与以外の手当については、通勤手当はもちろんのこと、時間外手当や住居手当、また扶養手当などが条件に該当すれば支給されることになっています。賞与については年に2回行われ、昇給については年1回行われます。

大阪赤十字病院での薬剤師の募集については最初にも解説した通り定期的に行っていますが、2018年4月現在では残念ながら募集はしていません。しかし、近い将来何らかの理由で募集が行われる可能性もありますので、大阪赤十字病院での勤務を希望している場合には公式ホームページで公開されている採用情報を定期的にチェックしてみるようにしましょう。

赤十字病院の薬剤師求人はココ!転職エージェントランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

赤十字病院の薬剤師のFAQ

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※東日本

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本


Copyright (C) 2018 赤十字病院薬剤師募集ナビ All Rights Reserved.