岡山赤十字病院の薬剤師募集情報

赤十字病院薬剤師募集TOP >> 赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本 >> 岡山赤十字病院

岡山赤十字病院の薬剤師募集情報

岡山赤十字病院の薬剤師募集情報は公式ホームページにて確認することが出来ますが、募集人数の枠が少ないことに加え、新卒だけではなく既卒の人からの応募も受け付けていることなどで人気が高い傾向があり、採用は狭き門となっています。 また、注意したいのが岡山赤十字病院の薬剤師募集では年齢制限が設けられていることで、応募したくても年齢制限でかなわなかった…ということもあるでしょう。 平成29年4月入社の採用試験での年齢制限は昭和63年4月2日以降に生まれた人を対象としており、場合によっては1年過ぎただけで応募条件から外れてしまうことも考えられます。 この病院への就業を希望する場合は情報をこまめにチェックし、できる限り早い段階で試験に臨むのが望ましいでしょう。

応募に際しては、履歴書に加え、新卒者は卒業見込み証明書と成績証明書を、既卒者は薬剤師免許証のコピーの提出が求められます。 履歴書は様式が決まっているため、市販の履歴書用紙を使用すると書類選考にて落選になってしまいます。 公式ホームページから決まった様式の履歴書用紙のダウンロードが可能ですから、プリントアウトして記入してください。 薬剤師の募集期間は5月〜6月下旬に、試験は7月の上旬となることが多く、試験内容は面接・筆記試験・小論文・適性検査となっています。 筆記試験は薬剤師が身につけなければならない専門知識についての問題となるため、日頃からの情報収集と基礎の復習が必要となるでしょう。

勤務時間は朝8時30分〜夕方17時までで基本的に日勤となりますが、ときどき宿日直での勤務を求められることもありますので、この点は応募時点で受け入れておくのがベストです。 そして岡山赤十字病院の勤務形態でもっとも特徴的なのが、採用から2年間は他の分院での勤務となる点でしょう。 この点も募集時点で把握しておくことでスムーズに慣れていくことができると思います。 土日・祝日が休みの週休二日制をとっており、その他の休暇は病院の創立記念日である5月28日、年末年始に6日間、夏季に3日間が設定されています。

岡山赤十字病院の公式ホームページでは薬剤部の様子の紹介もしているので、どのような職場でどんな世代の人たちが働いているのかなど、表面だけでも雰囲気を感じたい人は紹介のページにも目を通しておくのをおすすめします。 狭き門ゆえに採用は一筋縄ではいかないのが現実ですが、チャレンジする価値が大いにある病院の1つでしょう。

赤十字病院の薬剤師求人はココ!転職エージェントランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

赤十字病院の薬剤師のFAQ

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※東日本

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本


Copyright (C) 2018 赤十字病院薬剤師募集ナビ All Rights Reserved.