松山赤十字病院の薬剤師募集情報

赤十字病院薬剤師募集TOP >> 赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本 >> 松山赤十字病院

松山赤十字病院の薬剤師募集情報

愛媛県松山市で地域の高度医療を担当している総合病院・松山赤十字病院では、定期的に新卒者を中心とした採用を行っています。例えば平成30年度採用の募集要項をチェックしますと、募集人員は1名だけとありました。試験方法は一般教養・専門試験・小論文のペーパーテストと個人面接です。赤十字病院ではこの論文・作文のテストがありますので、前もってしっかりと準備をしておくと良いでしょう。諸論文のポイントは文章の上手・下手ではなく、何を訴えるのか?何を論ずるのか?に掛かっていますのでご注意ください。

そこで雇用条件ですが、勤務時間は8;30〜17:10の実働8時間勤務で、平日5日出勤です。つまり土曜日・日曜日・祝祭日は休日となります。この点では、ドラッグストアなどの薬剤師勤務よりもプライベートの時間を確保しやすいでしょう。ただし、宿直や夜勤のシフトもローテーションで回ってきます。給与は初任給が月給20万円前後で、これに手当や賞与が付きますから、年収にして350万円ぐらいにはなるでしょう。これは一般的な病院薬剤師の初任給と同レベルです。また赤十字病院の特徴として、女性の働きやすい職場を積極的に取り組んでいます。

その為にママさん薬剤師の方でも働きやすい様にと産休・育児休・介護休を進めていますし、復帰後の勤務シフトにも優遇があり、院内保育所も設置されていますから安心して勤務に就く事ができるでしょう。ちなみに育児休暇はお子さんが3歳まで対象となっていますし、休暇中は当病院が給与保証を行っていますので経済面でも安心です。また育児短時間勤務制度もお子さんが6歳になるまで利用ができます。この様に女性の多い薬剤師の職場向け対策が採られています。薬剤師の方々が長く働けるというメリットが魅力の職場でもあります。

松山赤十字病院の薬剤師の業務内容ですが、調剤・服薬指導・注射剤の調合などの一般的な病院薬剤師の業務を始め、最近ではチーム医療のスタッフとしての役割や新薬の効果や副作用のデータ収集に分析もあります。その為に当病院の薬剤師には幅広い薬剤知識と調剤スキルが要求されますし、連係プレイでの作業が多いのでコミュニケ―ションスキルも必要です。今後松山赤十字病院で薬剤師の仕事をしてみたいと望んでいる方は、これらのポイントを踏まえて事前に準備をしておくと良いでしょう。また採用枠が少人数である事もポイントです。競争率が高くなってしまいがちですから、採用に向けての努力も同時に行っておきましょう。

赤十字病院の薬剤師求人はココ!転職エージェントランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

赤十字病院の薬剤師のFAQ

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※東日本

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本


Copyright (C) 2018 赤十字病院薬剤師募集ナビ All Rights Reserved.