鹿児島赤十字病院の薬剤師募集情報

赤十字病院薬剤師募集TOP >> 赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本 >> 鹿児島赤十字病院

鹿児島赤十字病院の薬剤師募集情報

鹿児島赤十字病院は平成26年11月にリニューアルオープンを完成しています。近代的な病棟と、最新の医療マシーンを全面的に設備していて、これまで以上に地域の高度医療治療に貢献する様になりました。当病院の薬剤部をチェックしますと、現在の薬剤師人数は6名で、薬剤助手が1名勤務しています。この7名で総合病院・鹿児島赤十字病院の薬剤業務を行っています。薬剤部の主な仕事には、入院・外来の方々の調剤作業と服用指導があります。高齢化社会が進む鹿児島でも、高齢者の方の薬の飲み方が問題となっていて、処方通りに服用しないケースや、反対に飲み忘れてしまうケースなど、正しい服用指導が当面の課題となっています。

また注射薬の調剤や薬剤管理指導業務、治験業務、医薬品情報業務など病院薬剤師業務全般を担当します。当病院の規模を考えれば、配属された薬剤師の業務量は決して少なくはありません。そこで当病院へ就職を希望している方は、自分の作業スキルの高さをアピールすると良いかもしれません。最先端治療の医療チームに参加するチャンスを志望動機にする事もできます。つまりスキルアップ・キャリアアップのための転職先として十分に価値があるからです。また複数の病院スタッフと連係した業務が多いので、普段からコミュニケ―ション力を養っておくのもプラスになります。

平成30年度新規採用の募集要項をチェックしますと、募集人員が1名とありました。4年制大卒でも6年制大卒でも応募可ですので、就職希望の方は積極的に応募する事ができるでしょう。給与などの雇用条件は、基本的に見做し公務員の扱いになります。つまり初任給は20万円前後の基本給と、手当てにボーナスが付き、初年度は350万円前後です。これは薬剤師としては低い給与ですが、公務員はその後の昇給が順調で、30代前半で薬剤師の平均年収に届きますし、40代後半には700万円以上になるケースもあります。また福利厚生面で優れた職場ですので、就職するメリットは非常に高いと言えるでしょう。採用枠が小さいので、求人はいつも狭き門となりますのでご注意ください。

また鹿児島赤十字病院では中途採用の求人も出されています。同じく30年度の募集をチェックしますと、採用枠は1名で現場未経験者歓迎とあります。もちろん正社員雇用ですから、年齢に応じた給与が期待できます。土日祝が定休で、年間124日の休暇が得られます。育休・介護休が取り易く、院内には保育施設も用意されていますから、ママさん薬剤師の方も働きやすい職場だと言えるでしょう。

赤十字病院の薬剤師求人はココ!転職エージェントランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

赤十字病院の薬剤師のFAQ

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※東日本

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本


Copyright (C) 2018 赤十字病院薬剤師募集ナビ All Rights Reserved.