裾野赤十字病院の薬剤師募集情報

赤十字病院薬剤師募集TOP >> 東日本 >> 裾野赤十字病院の薬剤師募集情報

裾野赤十字病院の薬剤師募集情報

裾野赤十字病院では薬剤師の募集を出していることがあります。しかし随時出ているわけではないので、最新情報はホームページの採用情報で確認しましょう。募集が出ていても中途採用の場合、大量採用はまずありません。たいていが若干名の募集となりますから、早めに応募しないと募集が打ち切られてしまう恐れがあるでしょう。裾野赤十字病院の薬剤師の募集の場合、正規職員でもいったん常勤嘱託という扱いで採用されます。そして3か月後スムーズにいけば正規職員として登用される、いわば試用期間を用意しています。この部分はあらかじめ理解しておきましょう。

応募条件ですが、まず薬剤師免許を取得している人です。実務経験に関して特別条件は設けられていませんが、30歳程度までと年齢制限をかけていますから、その部分は注意しましょう。しかし30歳を少しオーバーしている程度であれば、応募・採用される可能性も十分あります。もし心配であれば、応募前に問い合わせをしてみるといいでしょう。応募する場合には、履歴書と薬剤師免許の写し、直近6か月以内の健康診断書を提出します。履歴書については書式に決まりはないので、市販のもので構いません。応募書類を提出すると、書類審査が実施されます。その後筆記試験と面接試験を実施して、その結果を総合的に判断して採用の可否を決めます。ちなみに筆記試験は決まったテーマに沿った作文作成になります。

勤務時間は平日は、8時45分から16時55分もしくは10時45分から19時までの2つのパターンがあります。日曜日と祝日は休みですが、土曜日は奇数週には出勤します。8時45分から12時45分までもしくは10時45分から14時45分までのいずれかのシフトで勤務する形になります。第2・4週土曜日に関しては原則休日です。4週6休制で休日を回す形です。その他には7月1日の創立記念日と12月29日から1月3日までの年末年始は休暇になります。さらに有給休暇も年間21日取得可能です。翌年に限って前年度消化しきれなかった分を上積みできますから、最高42日間の有給を取得もできます。ただし初年度に関してはいつ採用されたかによって日数が違ってきますから、入職前に確認をとっておくといいでしょう。

勤続1年以上の方を対象にして、退職金が支給されます。その他にも慶弔見舞金や10年・20年・30年とキリの良いところで永年勤続表彰も実施しています。社会保険も完備されていて、福利厚生はかなり手厚いと言えます。

赤十字病院の薬剤師求人はココ!転職エージェントランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

赤十字病院の薬剤師のFAQ

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※東日本

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本


Copyright (C) 2018 赤十字病院薬剤師募集ナビ All Rights Reserved.