伊豆赤十字病院の薬剤師募集情報

赤十字病院薬剤師募集TOP >> 東日本 >> 伊豆赤十字病院の薬剤師募集情報

伊豆赤十字病院の薬剤師募集情報

伊豆赤十字病院では薬剤師の募集を出ていることがありますが、常にある案件ではないので、ホームページの採用情報で募集が出ているかどうか確認しましょう。伊豆赤十字病院の薬剤師の募集要項を見ると、正規職員のほかにも常勤嘱託、パートタイマーとして採用も可能です。雇用形態に関しては相談できますから、希望する働き方があれば面接の際や入職前の交渉などで先方に伝えておきましょう。

伊豆赤十字病院の薬剤師の勤務時間は、原則8時半から17時までです。ただし仕事の進捗状況によっては残業もあるかもしれないので、その点はあらかじめ理解しておきましょう。週休2日制を導入していますが、ローテーションを取っているため土日確実に休みが取れるわけではありません。そのほかに祝祭日は休みになり、12月29日から1月3日の間は年末年始休暇として休みになります。年次有給休暇は年間21日支給されますが、採用初年度に関しては、年間取得できる有給休暇は15日です。そのほかにも特別有給休暇がありますので、この辺のところも入職前に先方に確認を取っておくといいでしょう。

転職するにあたって気になる給料ですが、こちらは日本赤十字社給与規定によって経験年数などを加味して、個別に設定されます。基本給のほかにも条件を満たせば、扶養手当や住居手当、通勤手当などが付きます。先ほども紹介したように時として残業を強いられるかもしれません。その場合にはもちろん、時間外手当が支給されます。

伊豆赤十字病院における薬剤師の仕事ですが、薬剤業務全般です。しかし主には病棟での勤務になると思っておきましょう。入院患者に対して薬を処方して、服薬指導を行います。患者のベッドの方に行って、直接薬を渡して指導を行うスタイルをとっています。患者やその家族の中には、処方された薬に関して疑問点・不明な点を確認することもあるでしょう。その場合には相手が理解できるように丁寧に説明することを心がけてください。

中にはママさん薬剤師の方もいるでしょう。そのような人は自分が勤務中、子供をどこに預ければいいかという問題があるはずです。その点、伊豆赤十字病院では院内託児所が用意されています。こちらに子供を預けることができれば、自分で保育園を探す必要もないですし、仕事に専念できます。ただし伊豆赤十字病院では、看護師の子供を優先的に預かっているようです。薬剤師の子供でも受け入れてくれるかどうか、あらかじめ確認するといいでしょう。

赤十字病院の薬剤師求人はココ!転職エージェントランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

赤十字病院の薬剤師のFAQ

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※東日本

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本


Copyright (C) 2018 赤十字病院薬剤師募集ナビ All Rights Reserved.