函館赤十字病院の薬剤師募集情報

赤十字病院薬剤師募集TOP >> 東日本 >> 函館赤十字病院の薬剤師募集情報

函館赤十字病院の薬剤師募集情報

函館赤十字病院では薬剤師の募集を行っていることがあります。函館在住の方で病院薬剤師としてキャリアアップしたいと思っているのであれば、函館赤十字病院のホームページを逐一チェックするといいでしょう。ただし函館赤十字病院の場合、新規採用というよりも欠員が出るとその補充をするための中途採用案件が中心です。このため、1名などの少数採用の求人であることが多いです。早めに募集が打ち切られる恐れがありますので、募集が出ていれば、早めに応募書類を集めるなどの準備を進めましょう。

病院薬剤師は現在、主に病棟担当となることが多いです。医薬分業が進んでいて、外来患者に対しては院外処方が推奨されているためで、函館赤十字病院についても同様です。このように言われると、月に何度か夜勤担当をしなければならないのではないかと思う人もいるでしょう。しかし函館赤十字病院の薬剤師募集を見ると、基本日勤のみで、勤務時間も8時40分〜17時15分となっています。残業は多少あるかもしれませんが、大幅に夜遅くまで勤務を強いられることはありません。

薬剤師の方で転職希望している方の中には、ワークライフバランスを重視している人もいるでしょう。函館赤十字病院はしっかり休みの取れる体制が整っているので、無理なく仕事ができるはずです。募集要項を見てみると、土日祝日原則休みですからカレンダー通りに休日が取れます。その他にも12月29日から1月3日までの年末年始や夏季にはまとまった休暇を取得でき、11月1日は創立記念日のため休みとなります。そのほかに年間一定日数の有給休暇を取得できます。このようにプライベートな時間もしっかり確保しながら仕事ができるでしょう。

函館赤十字病院の薬剤師になった場合、チーム医療の一員であるという意識を持つ必要があります。調剤薬局などで勤務していた際には薬剤師が同僚のほとんどという方もいたでしょう。しかし函館赤十字病院で勤務することになれば、医師や看護師などほかの職種の方との連携も求められます。必要に応じて医薬品の情報を提供して、患者さんに安全性が高く有効な薬物療法を実施して、対象を快方に向かわせる重要な役割を担っています。

函館赤十字病院の求人に応募する際には、事務部長への電話・メール・履歴書の送付などいくつかの方法で受け付けています。メールの場合には、氏名と生年月日、住所、電話番号、メールアドレスを記載して送信しましょう。

赤十字病院の薬剤師求人はココ!転職エージェントランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

赤十字病院の薬剤師のFAQ

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※東日本

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本


Copyright (C) 2018 赤十字病院薬剤師募集ナビ All Rights Reserved.