伊達赤十字病院の薬剤師募集情報

赤十字病院薬剤師募集TOP >> 東日本 >> 伊達赤十字病院の薬剤師募集情報

伊達赤十字病院の薬剤師募集情報

伊達赤十字病院では薬剤師の募集が出ていることがあります。公式ホームページの採用情報をこまめにチェックするようにしましょう。時には「急募」という形で募集の出ることもありますから、まめにチェックすることが大事です。転職と言われると年齢が上になると応募できないのではないかと考える人もいるでしょう。しかし伊達赤十字病院の募集要項を見ると、年齢は不問としています。ですから年齢が上になっても転職して薬剤師としての自分の可能性を試してみたければ、応募も検討してみるといいでしょう。ただし業務内容については、求人情報に詳しいことは書かれていません。具体的にどのような仕事をするのか、面接試験のときなどに担当者へ質問しておくといいでしょう。

雇用保険や労災保険、また健康保険や厚生年金などの各種社会保険は完備されています。また遠隔地手当や通勤手当、住宅手当なども付いてきます。条件次第で基本給に手当てが上乗せする形です。この辺のところは、入職前に確認しておくといいでしょう。またマイカー通勤が認められていますから、自家用車を持っている人におすすめです。ちなみに送迎バスなどはないので、自動車通勤を選択すれば無理なく毎日病院に通えます。

伊達赤十字病院の場合、薬剤部で薬剤師と技術員がおよそ7:3の割合で構成されています。業務内容ですが、主に4つの柱によって構成されています。薬の調剤をする調剤か、注射薬を出したり医薬品の購入・管理したりする薬品管理課、特殊製剤・無菌製剤・抗がん剤を調製する製剤課、医薬品に関する情報を患者や医療スタッフに提供する医薬品情報課の4つです。特に製剤課は、調剤薬局では普段なかなか取り扱うことのできない無菌製剤や抗がん剤などの調製ができるのでキャリアアップしたいと思っている薬剤師にはお勧めの転職先でしょう。

伊達赤十字病院の薬剤師は、主に入院患者に対するケアになります。外来患者に対しては基本的に院外処方で対応しています。つまり調剤薬局で薬の処方を受ける形です。薬剤師は入院患者に対して薬の処方を行うだけでなく、服薬指導も行います。医師や看護師など他の医療スタッフと連携して仕事をするチーム医療にも積極的に参加していくことになるため、コミュニケーションスキルに自信を持っているのであれば、自分の能力を生かせる職場と言えるでしょう。今後は在宅医療の分野でも薬剤師の活躍を念頭に入れているそうです。

赤十字病院の薬剤師求人はココ!転職エージェントランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

赤十字病院の薬剤師のFAQ

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※東日本

赤十字病院の薬剤師募集情報 ※西日本


Copyright (C) 2018 赤十字病院薬剤師募集ナビ All Rights Reserved.